サッカー無料動画館

~聖なるポニーテール~サッカー動画紹介ブログ!YouTubeなどで主に選手個々にスポットを当てたサッカー動画を紹介。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告 | CM(-) [編集]

[動画]リケルメ、1G2A!フアン・ロマン・リケルメvsウニオン・エスパニョーラ(コパ・リベルタドーレス2012・ベスト16第2戦)

2012年5月9日に行なわれたコパ・リベルタドーレス2012決勝トーナメント1回戦第2戦、ウニオン・エスパニョーラ対CAボカ・ジュニアーズ戦のフアン・ロマン・リケルメ(CAボカ・ジュニアーズ/元アルゼンチン代表)のプレーをまとめたYouTube動画です。アウェイのウニオン・エスパニョーラ戦に先発出場したリケルメ。0-0で迎えた前半26分にFKからサウラルデの先制点をアシストすると、後半6分にはモウチェの追加点をアシスト。続く同23分には自らゴールを挙げ、1ゴール2アシストの活躍でチームを3-2の勝利に導いています。


スポンサーサイト

[動画]フアン・ロマン・リケルメvsフルミネンセFC(コパ・リベルタドーレス2012)

2012年3月7日に行なわれたコパ・リベルタドーレス2012・グループ4第2節、ボカ・ジュニアーズ対フルミネンセFC戦のフアン・ロマン・リケルメ(ボカ・ジュニアーズ/元アルゼンチン代表)のプレーをまとめたYouTube動画です。序盤からフルミネンセの厳しいチェックに苦しみなかなかチャンスが作れず、フレッジに先制点を奪われると、その後一度は同点に追いつくものの、後半10分にデコに勝ち越し点を許し1-2で敗戦し、ボカの連続公式戦無敗記録は36試合でストップしています。


[動画]リケルメ、FK弾!フアン・ロマン・リケルメvsニューウェルス(プリメーラ・ディビシオン後期11/12第3節)

2011年2月26日に行なわれたアルゼンチン・プリメーラ・ディビシオン後期(クラウスーラ)2011-12第3節、ボカ・ジュニアーズ対ニューウェルス・オールドボーイズ戦のフアン・ロマン・リケルメ(ボカ・ジュニアーズ/元アルゼンチン代表)のプレーをまとめたYouTube動画です。ホームのニューウェルス戦に先発出場したフアン・ロマン・リケルメ。持ち前のテクニックとパスワークを駆使しボカの攻撃陣を牽引すると、後半35分にはフリーキックを直接叩き込み2-0の勝利に貢献しています。


[動画]リケルメ巧すぎ!フアン・ロマン・リケルメvsクラブ・オリンポ(プリメーラ・ディビシオン後期11/12第1節)

2011年2月10日に行なわれたアルゼンチン・プリメーラ・ディビシオン後期(クラウスーラ)2011-12第1節、ボカ・ジュニアーズ対クラブ・オリンポ戦のフアン・ロマン・リケルメ(ボカ・ジュニアーズ/元アルゼンチン代表)のプレーをまとめたYouTube動画です。前期リーグを無敗で制したボカ・ジュニアーズは、ホームでクラブ・オリンポと対戦。前半40分にダリオ・ツヴィタニッチの得点で先制すると、後半21分にはフアン・ロマン・リケルメのスルーパスからパブロ・モウチェが追加点を挙げ2-0で勝利し、2011年4月から続くリーグ戦連続無敗記録を30試合に伸ばしています。相変わらず、リケルメの引き技テクニックは健在ですね。


[動画]リケルメ2アシスト!ファン・ロマン・リケルメvsアーセナルFC(エミレーツ・スーパーカップ2011)

2011年7月30日に行なわれたエミレーツ・スーパーカップ2011、アーセナルFC対ボカ・ジュニアーズ戦のファン・ロマン・リケルメのプレーをまとめたYouTube動画です。ホームのアーセナルに2点を先制され苦しい展開のボカ・ジュニアーズでしたが、そのピンチを救ったのがこの方、ボカの10番を背負うファン・ロマン・リケルメ。69分に中盤でパスカットしてルーカス・エセキエル・ビアトリの得点をアシストすると、直後の72分には素晴らしいスルーパスで同点弾をアシスト。まだまだリケルメは健在ですね!


[動画]ファン・ロマン・リケルメ スーパープレー集

「リケルメはマンマークできるだろう。しかし、今日マンマーカーを持ったチームはない。というのもマンマークが必要な選手は、リケルメ以外、絶滅してしまった。」ロベルト・マンチーニ


[動画]ファン・ロマン・リケルメ スーパーパス集

現在のサッカー界では絶滅寸前と言われるクラシックなゲームメーカーで世界最高峰の司令塔と評されたファン・ロマン・リケルメの天才的なパスをまとめたYouTube動画です。守備意識の低さはもとより、淡々と同じペースで走り続けるか静止しているかの運動量の低さや、ボールを気分屋のように自由に捏ねるプレースタイルは、強健な戦術路線を走るマルセロ・ビエルサやルイス・ファン・ハールといった指揮官の下では毛嫌いされましたが、やはりサッカーファンはリケルメの様なテクニックを高い選手を好むもの。一瞬のすきを突いて放たれるスルーパスは、やはり美しい。


[動画]リケルメ ボカ・ジュニアーズ在籍時スーパープレー集

天才的なドリブル、パスを駆使した卓越したゲームメイクセンスの持ち主ファン・ロマン・リケルメのボカ・ジュニアーズ在籍時のスーパープレーを収録した動画です。

現在のサッカー界では絶滅寸前と言われるクラシックなゲームメーカーである事から恐竜と称されることが・・・ただ、ボカで同僚だった高原も「走り出すと数センチ単位で欲しい所にボールが来る。見事と言う他ない」とリケルメのパス精度の高さを絶賛しています。


[動画]ファン・ロマン・リケルメ トップ10ベストテクニック集

南米の選手特有の足の裏を使ったドリブルを得意とし、その圧倒的な足技と懐の深さから繰り出されるボールキープはまさに変態的。そんなファン・ロマン・リケルメの変態テクニック、トップ10を収録したYouTube動画です。まるで足に磁石がついているかのようなボールキープにほとんど意味不明な股抜き、このリケルメの足元の技術は世界一です。


[動画]ファン・ロマン・リケルメ ボカ・ジュニアーズ在籍時プレー集

リケルメと言えばゴール後にするトッポ・ジージョポーズが有名ですが、これの起源として「娘が好きだから説」と「(ボカ在籍時に揉めていたマウリシオ・マクリ会長に対して)ファンの声が聞こえるか(=ファンは自分の味方だ)という挑発説」があるんだそうです。どうやら後者の説はリケルメの親しい友人たちによって暴露されてしまったらしく後者が有力だとか・・・どのチームに行ってもトラブル続きのリケルメらしいと言えばらしいエピソードですね。そんなリケルメのボカ在籍時のスーパープレーを収録した動画です。

リケルメ3


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。