サッカー無料動画館

~聖なるポニーテール~サッカー動画紹介ブログ!YouTubeなどで主に選手個々にスポットを当てたサッカー動画を紹介。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告 | CM(-) [編集]

[動画]ベルント・シュスターvsレアル・マドリー(82/83スペイン・リーガエスパニョーラ第30節)

1982-83スペイン・リーガエスパニョーラ第30節、“エル・クラシコ”FCバルセロナ対レアル・マドリー戦のベルント・シュスターのプレーをまとめたYouTube動画です。ドイツ人には珍しい天才肌のゲームメイカーで、優れた才能と美しい金髪から“金髪の天使”の異名を持つベルント・シュスター。視野の広さと展開力に優れ、ミドルレンジのパスを得意とし、中盤の底から長短のパスを織り交ぜたゲームメイクを見せ当時のバルセロナの攻撃を牽引。代表でのプレーに興味を示さず辞退を繰り返したため、同年代のプラティニやジーコらと比べ知名度が低いですが、彼らと並び賞される、1980年代、また現在に至るまで世界を代表するゲームメーカーの1人です。


スポンサーサイト

[動画]ベルント・シュスター スーパープレー&インタビューPart2

金髪をなびかせ巧みなボールテクニックと戦術眼で試合を支配したドイツを代表するゲームメイカー”金髪の天使”ベルント・シュスターのスーパープレーとインタビューを収録したYouTube動画です。1979年5月22日のアイルランド戦で代表デビューを飾り、翌1980年の欧州選手権において、20歳の若さでゲームメーカーを務め、西ドイツの優勝に貢献。同年のバロンドールでは、同じ西ドイツのカール・ハインツ・ルンメニゲに次ぐ2位に選出され若くして才能を開花させた天才です。


[動画]ベルント・シュスター スーパープレー&インタビューPart1

シュスターは代表でのプレーに興味を示さず辞退を繰り返したため、代表出場試合は21試合と少ないうえ、ワールドカップ出場経験が無いために同年代のミシェル・プラティニやジーコらと比べ知名度がかなり低いですが、彼らと並び賞される1980年代、また現在に至るまで世界を代表するゲームメーカーの1人です。そんな“金髪の天使”ベルント・シュスターのスーパープレーやインタビューを収録した動画です。


[動画]金髪の天使『ベルント・シュスター』 スーパープレー集

ドイツ人選手としては珍しいファンタジスタタイプで、その華麗なプレースタイルからブロンダー・エンゲル(金髪の天使)の異名を持ったベルント・シュスターのスーパープレーを収録した動画です。特に繊細なボールタッチから繰り出される正確無比なパスは、70年代の西ドイツの名プレーメーカー、ギュンター・ネッツァーが誇った「センチメーターパス」を彷彿とさせると言われており、1980年の欧州選手権において20歳の若さでゲームメーカーを務め、西ドイツの優勝に貢献するほどでした。

シュスター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。