サッカー無料動画館

~聖なるポニーテール~サッカー動画紹介ブログ!YouTubeなどで主に選手個々にスポットを当てたサッカー動画を紹介。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告 | CM(-) [編集]

[動画]オリバー・カーン スーパーセーブ集

サッカー選手には珍しく、大学入学資格アビトゥーアの資格を獲得し、大学の通信教育で経済学を専攻していた時期もあり、特に株式に関してかなり深い知識を持っているカーン。ドイツのニュース番組では経済面などを中心にスーツでコメンテーターとして出演することもあるほどで、カーン曰く「株式はじっくり考え、迅速に投資する」というのがポリシーなんだとか。2002年10月4日(投資の日)に日本証券協会の投資セミナーで「世界の著名な投資家」として紹介され、ビデオレターも披露されましたが・・・全然似合いあません!そんな実は知的なオリバー・カーンのスーパーセーブを収録した動画です。


スポンサーサイト

[動画]カーンの歌 『OLLI KAHN(オリ カーン)』

ドイツでのカーンの人気を物語るものとして、カーンをモチーフにした曲「OLLI KAHN(オリ カーン)」があります。旧・東ドイツの都市・ライプツィヒ出身の音楽グループのディー・プリンツェン(die Prinzen)によるこの曲は2002FIFAワールドカップの頃に発売され、ドイツ語版・英語版とともに日本語の歌詞も収録されたことが日本でも話題となり、後に輸入されました。ただ、カーン自身が歌っているわけではありません(^_^;)


[動画]オリバー・カーン スーパーセーブ集

「限界があるのはわかっている。そんなことは問題ではない。限界がくるまでどれだけ完全燃焼できるかが重要なんだ。」 オリバー・カーン


[動画]オリバー・カーン スーパーセーブ集

ドイツのコメディアン、ハーラルト・シュミットが「カーンの行動はまるでゴリラのようだ!」と発言したことから、試合中に対戦チームのサポーターからゴリラの鳴きまねをされたり、バナナを投げられたことがあるカーン。一見大好物そうに見えるんですけどねぇ・・・カーンはバナナが大嫌いなんだそうです。そんなお茶目なオリバー・カーンのスーパーセーブを収録したYouTube動画です。


[動画]オリバー・カーン スーパーセービング集

「自分に要求することを人にも要求するのは最大級の誤りだ。」オリバー・カーン


[動画]オリバー・カーン 練習風景

コーチは自身も名ゴールキーパーとして有名だったゼップ・マイヤーさん。このゼップ・マイヤーの下でカーンはワールドクラスのGKに成長し、2002年W杯終了時点では世界最高のGKとまで呼ばれるほどに成長しました。そんなオリバー・カーンの練習風景を収めたYouTube動画です。


[動画]オリバー・カーン スーパーセーブ集

数々のビッグセーブでチームや代表のピンチを救い続けたオリバー・カーンのスーパーゴールを収録した動画です。そんなカーンが引退直前のインタビューで、「一番強いFWはロナウドだが、それ以上に個人的に一番嫌なFWはフィリッポ・インザーギ。あいつには大事なときにいつも決められていた!」と語っています。確かに巧くはないけどいつも点を取るのはピッポ。GKからしてみればこんなに嫌なFWはいないでしょうね。


[動画]オリバー・カーン トリビュート

圧倒的な威圧感と存在感でゴール前に君臨し、鬼のような形相で怒鳴りつける姿は、敵味方双方から「闘将」と恐れられ、同僚プレーヤー曰く「この世で怖いものは戦争とオリバー・カーン」と言われるほど(^_^;)
ワールドカップ日韓大会、予選リーグ第二戦の対アイルランド戦で、後半ロスタイムに1失点して引き分けた試合後には、ロッカールームでミネラルウォーターのボトルを投げつけ、ディフェンダーに3時間説教したという強者。勝利への執念も人一倍で、コーナーキックの際に相手ゴール前まで駆け上がり、自らの手でパンチングしゴールを決めてしまい退場処分を受けたこともあるほどです・・・そんな熱い漢、オリバー・カーンのトリビュート動画です!


[動画]オリバー・カーン スーパーセーブ集

「家で唯一飼ってる動物といえば俺だ。」 オリバー・カーン


[動画]オリー『オリバー・カーン』 スーパーセーブ集

GK大国のドイツの歴史の中でもトップクラスの実力を持つオリバー・カーンのスーパーセーブを収録した動画です。

自分だけでなく、仲間の少しのミスも許さない超完璧主義者で、ゴールライン上での反射神経、思い切りの良い飛び出しでシュートを未然に防ぐ技術、相手選手との1対1の場面における我慢強さ、そしてミドルシュートへの対応の確実さは他の追随を許しません。シュートに対する正確な位置取りに定評があり「スーパーゴール」として紹介されるような長距離からのシュートを決められる事はほとんど皆無。他のゴールキーパーならキャッチを試みるような正面へのシュートでも、多少でも危険があると判断すればパンチングで確実にゴールから遠ざけたりコーナーキックに逃れるなど、常に安全第一を心がけているスーパーキーパーです。

カーン


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。