サッカー無料動画館

~聖なるポニーテール~サッカー動画紹介ブログ!YouTubeなどで主に選手個々にスポットを当てたサッカー動画を紹介。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告 | CM(-) [編集]

[動画]ジネディーヌ・ジダン スーパープレー集

FIFA最優秀選手賞3度、バロンドール、ゴールデンボール賞などの個人タイトルに加え、ワールドカップ、欧州選手権、トヨタカップ、チャンピオンズリーグなどの主要タイトルをすべて制覇。

サッカー史上最も偉大な選手の一人と評されるフランスのスーパースター、ジネディーヌ・ジダンのスーパープレー集です。

ジズー
スポンサーサイト

[動画]ディエゴ・マラドーナ 1986FIFAワールドカップ・準々決勝、イングランド戦の「神の手ゴール」

1986年6月22日、FIFAワールドカップ・メキシコ大会・準々決勝、アルゼンチン代表対イングランド代表。

0-0で迎えた後半4分、イングランドDFのクリアミスに猛然とマラドーナがペナルティーエリア内に走り込み、焦ったイングランドのGKシルトンとマラドーナが競り合いになった刹那・・・


[動画]白いペレ『ジーコ』 スーパープレー集

ジェフ市原(現・ジェフ千葉)のDFとして対戦経験もある宮澤ミシェル曰く「ボールの捨て方もうまかった選手」。エースであるジーコには相手選手の何人もの激しいプレッシングが襲いかかり、結果ボールを回さざるを得なくなること(これを「捨てる」と表現)も多々ありましたが、ジーコはボールをそのまま下げるよりむしろ無理な体勢からでも相手バックラインの隙間を狙ったスルーパスを狙い、結果走り込んだFWやサイドMFへのアシストにつながることが多かったんだそうです。そんな“白いペレ”ジーコのスーパープレーを収録した動画です。

ジーコ
カテゴリ: ジーコ | CM(0) [編集]

[動画]ジーコ スーパーゴール集

洋服仕立て屋を営んでいた父アントゥネス、母マチウデの第6子として生まれたジーコのスーパーゴールを収録した動画です。 母親の意向でジーコをミュージシャンにさせるべく幼少時からピアノを習わせるもののジーコの兄弟アンツネスとエドゥの影響もあり多くのブラジル人と同様に、サッカー選手を目指す様に・・・当時はこのジーコがブラジルいや世界を代表する選手になるなんて事は夢にも思わなかった事でしょう。

ジーコ2
カテゴリ: ジーコ | CM(0) [編集]

[動画]ガリンシャ スーパープレー集

19歳でボタフォゴFRの入団テストで当時のブラジル代表ニウトン・サントスをトリッキーなドリブルで翻弄、これが認められ契約に成功。以後、ガリンシャは同クラブで一時代を築き1955年にはブラジル代表にも選出。代表通算50試合出場12得点とゆう記録を残し、ペレと共にブラジルを代表する伝説的名選手です。そんなガリンシャのスーパープレーを収録した動画です。

ガリンシャ

[動画]ガリンシャ スーパードリブル集

ガリンシャのその圧倒的なドリブルテクニックはDFやGKなどをドリブルで抜き去った後、もう一度戻って再びDFを抜いてゴールを決めたり、シュートを打たず相手DFやGKをかわし続けるなどとんでもないプレーを披露していたようです。技術に裏付けされたエンターテインメント性・・・さすがブラジル人ですね。究極のエンターテイナー、ガリンシャのスーパードリブルを収録した動画です。

ガリンシャ2

[動画]ジャン=ピエール・パパン スーパーゴール集

マルセイユ所属時に5シーズン連続で得点王を獲得。フランスが誇る高性能爆撃機ジャン=ピエール・パパンのスーパーゴールを収録した動画です。

フランス歴代最高のFWとの呼び声も高いジャン=ピエール・パパン。ティエリ・アンリとどっちがすごいんでしょう^^;

パパン

[動画]ダヴォール・シューケル スーパーゴール集(Part1、2)

1982年にユーゴスラビアのクラブ・NKオシエクでキャリアをスタートさせたダヴォール・シューケルのスーパーゴールを収録した動画です。1987年ワールドユースではズボニミール・ボバンらとともに優勝に貢献すると1988年には、ソウルオリンピックに出場。その後シューケルは1991年2月27日のトルコ戦でユーゴスラビア代表としてデビューしましたが、1992年にクロアチアが独立するとシューケルはクロアチア代表として活躍。内戦によりクラブチームこそ海外に移籍したものの、代表選手としてEURO1996ではベスト8、初のW杯出場となった1998年のフランスW杯では大会得点王となる6得点を挙げ、同国の3位入賞に大きく貢献しました。シューケル自身2大会連続となる2002年の日韓W杯にも出場しましたが、クロアチアはグループリーグで敗退してしまいました。

スケル

[動画]1998年フランスW杯 クロアチア代表の快進撃

ユーゴスラビアが解体しクロアチア代表として臨んだEURO1996ではベスト8。ボバンは褒賞金を孤児の教育費や戦火で荒廃した故郷の復興費に・・・その後ワールドカップ初出場となった1998年のフランスW杯では日本と同じH組に入り、ボバンはグループリーグ突破と3位入賞にクロアチアの精神的支柱として大きく貢献しました。そんなボバン率いるクロアチア代表の98年フランスW杯での快進撃を収録したYouTube動画です。

クロアチア

[動画]ロベルト・プロシネチキ スーパープレー集

ドイツ・シュヴェニンゲン出身のロベルト・プロシネチキのスーパープレーを収録した動画です。フェイント、パス、ドリブルなどのゲームメーカー的なプレイに優れており、日本では「カズのフェイント」として有名なシザースフェイントも得意としていました。ただ、プロシネチキが一番得意としていたのは足裏を使った高速での引き技フェイント。あの引き技を駆使した中盤でのキープ力は驚異的です。
ワールドユースでのプロシネチキを観戦した各国ジャーナリストから『熊手の足』『庭師の足を持つ男』と呼ばれるほどでした。

プロシネツキ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。